10月6日は、芸術と癒しの森 尊 mikoto 小牟田 美和子様にご出演していただきました。

 

思い出の一品は、

キラキラバーバラさん本人 

  ※本人の代わりに、本を持参キラキラ でした。

 

 娘が生後2ヶ月の時、主人の転勤で沖永良部へ。

 まだおしゃべりもできない娘と、知り合いのいない離島で引越当初は

 寂しくて仕方ありませんでした。

 その後、島での生活で、人と触れ合い、話をする場所との出会いがあり、

 その場所がある事がとても救いとなりました。

 鹿児島市内に戻ってきてから、娘が5才の頃、

 歌手のAIちゃんのstoryを聞いて、感動!!

 そして、偶然にもお母さんのバーバラさんと出逢う事ができました。

 AIちゃんのような心の娘に育てたい!!

 バーバラのように会って、ハグしてもらえただけで、

 元気になったって思える人になりたい。

 私が沖永良部でお世話になった先生や、バーバラのように、

 誰かのために役に立てられたら幸せだと思いました。

 そんな思いで、今年の7/18にお店をオープンしました。

 

  趣味:おしゃべり、応援

  特技:電話でおしゃべりしながら家事ができる

 

 

 

スタジオ出演していただきました。

ありがとうございましたkyu

 


9月29日は、& do(企画プランニング) 代表 鹿児島移住計画 代表 安藤 淳平様にご出演していただきました。

思い出の一品は、

キラキラLAMY2000の4色ボールペンキラキラでした。

 

ステーショナリーが大好きで、旅行をした時や受験、何かの記念、資格試験など、

ことあるごとに主にペンや、万年筆などを購入していましたが、

最終的にLAMY2000にいきつきました。

鹿児島に移住してくる前ですごく悩んでいた時期かつ、前職を退職する時に

貰った商品券で買ったのでいろいろな想いがあり、それからずっと使い続けています。

 

趣味:建築探訪

特技:二つ名(異名)をつけること

    (ちなみに、福元ゆみさんに名前を付けたら・・・・

      白・黒姉さん。←会うと、必ず白・黒の洋服を着ていたから(笑) だそうです♪

 

 

 

 

スタジオ出演していただきました。

ありがとうございました笑


9月22日は、マリンワールド 海の中道 運営本部 営業部営業課 高司 哲也様にご出演していただきました。

思い出の一品は、

きらきら1冊のノートノートきらきらでした。

 

 30年前、イルカ・アシカの調教を担当する事になり、その時、

 覚えるために必死にメモをとっていた1冊のノート。

 現在、営業の仕事をしていますが、

 ここで学んだことが、自分自身の原点となっていて、

 今でも、この時の学びが活かされています。

 「九州の海が、宝である」

 鹿児島だけでも東シナ海や太平洋に面しています。

 九州はその他に、日本海・瀬戸内海にも面しています。

 さらに、有明海や錦江湾、玄界灘といった、色々な特性をもった海もあり、

 世界的にも珍しい場所です。

 その事を、しっかり皆様にお伝えしていきたいです。

 

 ※今年の4/12に、マリンワールド 海の中道は、全館リニューアルしました。

 

  新スローガンは、「しぜんとしぜんに」

  美しい奄美の海を再現した「サンゴ水槽」や、

  鹿児島の錦江湾を紹介した水槽もあります。

  是非、ご来館下さいおんぷ

 

 

 

 

スタジオ出演していただきました。

ありがとうございましたかお


9月15日は、鹿児島市立 甲東中学校3年 野崎ひめり様にご出演していただきました。

 

思い出の一品は、

キラキラアメリカに行った時、仲間と一緒に撮った写真キラキラでした。

 

日本青年会議所が行っている、

「グローバルユース国連大使」という事業に参加していきました。

この事業は、国際社会の抱える問題と解決目標を知り、

現地の仲間と自分たちが何ができるかを考え、

発信しようというものです。

全国から25人が選ばれ、

5カ国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・ロシア)に5人ずつ分かれて

研修に行き、私はアメリカのワシントンDCに行かせて頂きました。

家族と離れ、不安もありましたが、

日本から一緒に行った仲間に支えられ、アメリカでたくさんの友達を作る事ができました。

この経験を活かし、世界が抱える問題に、自分自身何ができるかを考えていきたいです。

 

 

        (写真は:5才の妹のきらりちゃんと)

 

スタジオ出演していただきました。

ありがとうございました笑

 


9月8日は、林酒店 林 奈津代様にご出演していただきました。

 

思い出の一品は、

きらきら唎酒師に挑戦した時の教本きらきらでした。

 

 9年前に父が突然の病で倒れ、金融機関に勤めていた私は退職を決断し、

 お店を手伝う事にしました。

 勤務している時に、「焼酎アドバイザー」の資格は得ていましたが、

 日本酒の事も興味を持ち始め「唎酒師」に挑戦する事にしました。

 

 この資格を得た事で、たくさんの出会いがあり、

 また、自分自身にも自信を持つことが出来、

 自分の言葉で、お客様に美味しい日本酒を進める事ができるようになりました。

 

 これからも、2代目の母と一緒に、お店を盛り上げていきたいです♪

 

 

 

スタジオ出演していただきました。

ありがとうございましたニコッ


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 11月23日はパテックサプライ(株) 代表取締役 菊水博司 様にご出演していただきました。
    Asuka (11/11)
  • 12月14日は、有限会社 エヌ・コレクション 長渡誠一 様にご出演していただきました。
    tomato (12/09)
  • 10/13は(有)富川産業 富川 晋一様にご出演していただきました。
    冨川晋一 (11/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM